hdd 修復@情報
hdd 修復@情報

2007年08月10日

hdd 修復前の自衛:自動的にバックアップ:別のハードディスクをパソコンに組み込む

hdd 修復・復旧業界も建設業界と同じで外注が多く、機器を分解するクリーンルームなどを有するラボを持っているのは3社ぐらい、修復・復旧料金が高い、データを修復・復旧できなくとも着手金や検査料を請求される、、、という傾向があります。

そのためには、必要なデータのバックアップは、こまめに取った方が良いです。

パソコンの内部にハードディスクが増設できるだけの空間があれば、コピー元のデータが保存されているハードディスクとは別のハードディスクをパソコンに組み込めば、自動的にバックアップが実行されます。バッチファイルを使用します。引数の指定で、更新ファイルだけをコピーするなどの設定ができます。

hdd 修復・復旧前の自衛手段です。

posted by とも at 10:51| Comment(0) | TrackBack(1) | hdd 修復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

hdd修復
Excerpt: hd データ 復旧データ復旧・データ復元・データ復活・データ救出・ハードディスク復旧・HDD復旧・ハードディ スク修復・ハードディスク修理(パソコン 故障・修理) ハードディスク データ復旧 HDDデ..
Weblog: HDD修復サルベージュへの道
Tracked: 2007-08-11 17:18

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。