hdd 修復@情報
hdd 修復@情報

2007年09月16日

hdd 修復前の自衛2: ノートパソコンの巻:2.5インチのポータブルHDD・SoftEtherなどで簡単にVPN環境構築

ノートパソコンのhdd 修復前の自衛としては、システム全体を丸ごと2.5インチのポータブルHDDにバックアップしておけば、何らかの異常で動かなくなっても、比較的簡単に復旧が可能です。

ノートパソコンの場合、内蔵HDDのバックアップには、外付けの3.5インチHDDを利用するのが安上がりですが、持ち運ぶのに不便です。

ノートパソコンを持ち歩き、出先でのバックアップや、内蔵HDDに入らないデータを持ち運ぶ場合、2.5インチのポータブルHDDを使うのが便利です。

しかし、2.5インチのポータブルHDDは、容量が100GB〜200GB程度のため、バックアップは問題ないですが、これに入らない巨大データの保存には向かないです。

出先で自宅や会社のパソコンの巨大データにアクセスしたい場合は、SoftEther(Http://www.softether.com/jp/)など簡単にVPN環境を構築できるソフトを購入してVPNを構築すれば、SoftEtherなどで設定したPC同士は、インターネットに接続し電源が入っていれば、社内や家庭内LANと同じようにいつでもどこでもアクセスできます。たとえばSoftEtherのHOME Edition版は1 年間有効で3,780 円。

つまり、ホットスポットなどで接続したノートパソコンから、自宅のパソコンのネットワークにアクセスできるため、自宅と出先でファイルのやりとりなどが出来るようになる。さらには、接続先のパソコンでiTunesを起動し、共有設定をしておけば、外出先のPCで、自宅の音楽ファイルなどを再生することもできます。

とにかく、まえのパソコンはよく故障し、5年のうちまともに動いたのは半分の期間です。私は外人のメールアドレスを2万通ほど持っていましたが、hdd 故障でhdd 修復できずパーにしたのが痛いです。特に2万通のうち親しい外人のメール1500通を失ったのは、悔しいです。

今回はNEC の水冷式のPentium を昨秋買いましたが、音は静かで故障はまだ一回もありません。しかし、前のパソコンでこりているので、hdd 修復前の自衛として、大事な資料は、すぐバックアップを取っています。バックアップをとらない限り、パソコンを閉じません。

さらに、hdd 修復前の自衛として、アプリケーションやツールも、なるべくダウンロードで買わず、郵送で買うようにしています。大事な便利なツールですぐ使いたい場合は、ダウンロードで買いますが、インストールすると、すぐバックアップを取ります。
posted by とも at 17:46| Comment(0) | TrackBack(2) | hdd 修復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55648337

この記事へのトラックバック

hdd修復
Excerpt: なんというかいろいろとおきましたHDD修復携帯電話などの記憶装置としてよく利用されているので、 SDカード を使用されているかたも多かろう(なお そして 「HDD データ 修復 ツール」「HDD デー..
Weblog: HDD修復サルベージュへの道
Tracked: 2007-09-20 13:57

HDD修復
Excerpt: ハードディスク データ 復旧hdd復元データ復旧・データ復元・データ復活・データ救出・ハードディスク復旧・HDD復旧・ハードディ スク修復・ハードディスク修理(パソコン 故障・修理) ハードディスク ..
Weblog: HDD修復って何するの?
Tracked: 2007-09-25 19:31

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。