hdd 修復@情報
hdd 修復@情報

2007年06月25日

hdd 修復業者の選び方:能力ありセキュリティー対策もし外部に客のhdd情報流出しない

hdd 修復方法としては、自分の腕に自信がある方は自分で治せますが、そうでない方はhdd 修復の専門業者に頼むことになります。

hdd 修復方法として専門業者に頼む場合、能力と信頼が置ける専門業者に頼むことが重要です。

この点について、DATA OK社(Http://www.dataok.jp/01_restoration/index_06.html)は「hdd データ修復会社を選ぶときに、まず確認しなければならないことはhdd データ修復会社の安全性です。

hdd データ損傷の場合、最初の診断とデータ復旧作業が一番肝心であります。何回もデータ修復を試みたりすると、もっと深刻な状態を招く恐れがありますので、データ修復会社は慎重に選んでください。
多くのデータ修復会社が最高の技術力と最高の設備を宣伝するものの実際はそうではありません。

自主技術開発よりはアメリカやヨーロッパなどのhdd 修復技術を取り入れることを最高に思っております。

多くのhdd データ修復会社が自主的に処理することができなく、外国にデータ修復を依頼をすることもあります」と、なかなか参考になることを言っています。

hdd 修復方法として信頼の置ける専門業者に頼むとは、セキュリティーに万全を期しており、外部にhdd 内の情報が流出しない対策を採っているかです。

客のデータはファイル暗号化システム(EFS)で暗号化しているか、担当者以外は見れないようになっているか、監視カメラと出入認証システムを採用しているかなどです。

浮気調査で能力と信頼のおける探偵事務所を選ぶ要領と似ています。
posted by とも at 01:58| Comment(5) | TrackBack(2) | hdd 修復 方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。